アクア・アクア オーガニッククリームチークの口コミや成分は?

国産オーガニックコスメブランド、アクア(AQUA・AQUA)の「オーガニッククリームチーク」。クリームタイプのチークですが、塗った瞬間にパウダーに変化し、サラッとした質感に仕上がるのが特徴です。クリームチークならではのツヤ感と、パウダーの塗りやすさを兼ね備えています。

また、マカダミアナッツオイルやビタミンを豊富に含むシークワサーオイルが配合されているため、メイクをしながら肌をケアすることができますよ。

カラーは、ヘルシーなオレンジ系とキュートなピンク系の2種類。どちらも使いやすいカラーなので、両方欲しくなりますね!

美容成分

シークワーサーオイル、マカダミアナッツオイル

肌へのやさしさ

石油系界面活性剤、鉱物油、合成香料、パラベン、シリコン、紫外線吸収剤、フェノキシエタノール不使用
クレンジング不要

アクア・アクア オーガニッククリームチークの商品情報

  • 商品名:オーガニッククリームチーク
  • ブランド:アクア・アクア(AQUA・AQUA)
  • アイテムカテゴリ:チーク
  • 容量:3g
  • 価格:2,160円(税込)
  • カラー:2色
    01 ヘルシーアプリコット:元気な印象に仕上がるフレッシュなオレンジ
    02 ミルキーフィグ:自然な血色感に仕上がるやさしいピンク

アクア・アクア オーガニッククリームチークの口コミ

GOOD

けしてキツイ色味ではないけれど、クリームタイプなので発色がいいのが嬉しい。つける量によって濃くしたり薄くナチュラルにしたり、調節がききます。私は色白でチークがないと顔が青白く見えがちですが、このアイテムの上からパウダーチークをさっと塗ると、ピンクのほわっとした頬が長持ちします。パウダーチークだけだと時間経過で色が飛んじゃうんですよね( ̄Д ̄;)かといって濃い色のチークは似合わない!これはクリームタイプゆえ、淡い色なのに頬にちゃんと残るところが素敵♡ 肌に優しいところでさらに素敵♪

引用元:Amazon

絶妙な色でとても気に入って使用しています。チークは塗りすぎるとオカメさんになりがちですが、これは指で簡単に自然な色合いで仕上げれます。

引用元:Amazon

ミルキーフィグ使用です。良い意味で発色が薄く、お肌がきれいにみえるチークです。素が可愛らしい肌にみえるように血色をプラスしてくれます。

引用元:@cosme

BAD

クリームタイプですが、つけると肌の上でパウダー状になるのでツヤを求める人は注意。てからせたくない人にはいいかも。

引用元:Amazon

ただ、ナチュラルな発色なので濃いめのメイクが好きな方には物足りないかも。。。

引用元:@cosme

総評

色が濃すぎず、自然な仕上がりになる!という口コミが多いですね。濃いめのチークが好きな方には物足りないかも…という声もありますが、重ね塗りすれば自分好みの色に調整することができますよ。

ただし、塗った後はパウダー状になりますので、一般的なクリームチークよりはツヤ感が控えめです。テカリすぎない、程よいツヤ感がお好みの方に向いているでしょう。

アクア・アクア オーガニッククリームチークの全成分

01:トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、セルロース、ヒマシ油、シリカ、ヒマワリ種子ロウ、(水添ロジン/ジイソステアリン酸)グリセリル、マイカ、セスキイソステアリン酸ソルビタン、シイクワシャー種子油、ザクロ種子油、マンゴー種子油、ブドウ種子油、マカデミアナッツ油、キャンデリラロウ、ミツロウ、トコフェロール、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、酸化チタン、酸化鉄、水酸化Al

詳細はこちら

アクア・アクア オーガニッククリームチークの関連記事
敏感肌さんにおすすめ!肌にやさしい低刺激チーク5選!

スポンサーリンク