ヴェレダ スキンフード ボディバターの口コミや成分は?

NATRUE

スキンフード ボディバター」は、1926年に誕生したヴェレダ(WELEDA)のロングセラー商品、スキンフードシリーズのひとつです。

オーガニック成分のヒマワリ種子油、カカオ脂、シア脂や、肌をケアするハーブエキスを配合。

コクのあるクリームですがホイップのような軽いテクスチャーでベタベタせず、しっとり柔らかな肌を長時間持続します。ほんのり甘く優しい香りも魅力です。

品質へのこだわり

  • 植物の力を最大限に引き出すことのできるバイオダイナミック有機栽培、有機栽培、野生の原料を可能な限り使用。
  • 自然原料だけを使い、合成保存料・合成着色料・合成香料・石油系原料は不使用。
  • 遺伝子組み換え植物不使用。
  • 医薬品の製造工程と同レベルの品質検査・管理を実施。
  • すべての製品が、国際オーガニック認証基準「NATRUE(ネイトゥルー)」を取得。

商品情報

  • 商品名:スキンフード ボディバター
  • ブランド:ヴェレダ(WELEDA)
  • アイテムカテゴリ:ボディクリーム
  • 容量:150ml
  • 価格:4,180円(税込)
  • 初回定期価格:3,553円(税込)
  • オーガニック認証:NATRUE(ネイトゥルー)

口コミ

GOOD

キツイ香りが苦手で、香りが売りのボディクリームは避けてきました。
でもこれはハーブの優しい香りでナチュラルでキツくなく、つけた後は肌に鼻を近ずけたら香る程度…癒される。

またバターなので使いにくいかな?と思いきや伸びがよく、塗った後はベタベタしないのにお肌はしっとりモチモチで柔らかいので楽しくケアが出来ます。

引用元:ヴェレダ

スキンフードは使ってましたが、気になるところにピンポイントにしか使えませんでした。
でもこれは大容量なのでたっぷり使えそうです!肌にもスルーッと入っていくし使いやすいと思います。

引用元:ヴェレダ

元々のスキンフードよりさらっとしてるので全身に塗るのにちょうどよいテキスチャーです。のびもいいです。香りも人を選ばす主人も愛用しています。スキンフードシリーズ益々ファンになりました。

引用元:ヴェレダ

BAD

少し甘い香りなので汗ばむ季節には好みが分かれるかもしれませんが、当分はこの製品を使ってみようと思っています。

引用元:ヴェレダ

匂いは何処かで食べた事のあるレモンチーズケーキの様な香りです。
なので多分苦手な方はいるかと思います。

引用元:@cosme

総評

通常のスキンフードより軽いテクスチャーで、体に塗りやすいという声が多いです。香りも高く評価されていますが、人によっては苦手な場合もあるようです。心配な方は購入前に店頭で香りをチェックしてみてください。

全成分

水、ヒマワリ種子油*、カカオ脂*、グリセリン、クエン酸ステアリン酸グリセリル、シア脂*、ステアリン酸、パルミチン酸、ペンチレングリコール、ローズマリー葉エキス*、カミツレ花エキス*、トウキンセンカ花エキス*、サンシキスミレエキス、エタノール*、ベタイン、カラギーナン、キサンタンガム、乳酸、カプリル酸グリセリル、(カプロイル/ラウロイル)ラクチレートNa、香料**
 *オーガニック成分 **天然精油由来

引用元:ヴェレダ

公式サイトはこちら

この商品の関連記事
敏感肌さんにおすすめのボディクリーム5選!高保湿で肌にやさしい♪

スポンサーリンク